江古花園
 登録有形文化財「蘆田家」を中心に地域の村おこし事業が、東芦田自治会の有志のメンバーで始まった。
農村環境を守り、景観作りにと、年間節分草まつり、ハスまつり、灯りまつりと手掛けている。最初は、有志のメンバーだけであったが、自治区以外のメンバーの支援も受け、江古花園のファンとして都市と農村の交流事業として、広範囲に活動を広げている。
平成19年には一般の方々からの資金募金も受けて、メンバー自ら二ヶ月のボランティア作業に取り組み、茅葺の葺き替え事業を成し遂げ、大きな話題となった。
 

前
丹波布伝承館
カテゴリートップ
道の駅 あおがき
次
愛菜館おなざ

おいでなはれ
今日 15
昨日 29
総数 135301