投稿者 : 道の駅あおがき 投稿日時: 2009-11-03 (2513 ヒット)

2009/11/3(祭日) 青垣町佐治市街地のメインストリートを用いた毎年恒例の「青垣の秋}

朝から宿場町飛脚リレー、コンサート、紙芝居、蕎麦うち体験、卵かけごはん他、あまごの塩焼き、丹波地方のおいしい特産品を楽しんできました。

sajiの昼音 コンサート in 西住寺

足立安弘さんハーモニカ、毛利充さん津軽三味線と尺八。 お寺の境内に響く音色はまた格別、屋外ライブの臨場感が味わえました。

この日ばかりは往時の賑わいを取り戻す佐治市街地。

丹波布の展示も見てきました。展示されている古民家もこれまた見事なもので歴史を堪能しました。


投稿者 : 道の駅あおがき 投稿日時: 2009-11-03 (2025 ヒット)

2009/11/3(祭日)青垣八宿 青垣探訪でなんと粟鹿山962.3m山頂付近に初冠雪

写真の中央奥の山です遠いので手前の山より低く見えますが、遠くなので少し白く見えるのがわかりますか。 ちょうど高源寺裏山から飛び立ったパラグライダーが飛んでます、これまた小さいのでお分かりになるか?

青垣町佐治側、佐治大橋から撮影。


投稿者 : 道の駅あおがき 投稿日時: 2009-10-23 (2011 ヒット)

1分に1個程度の流星が見えました
ハレー彗星がまき散らしたちりの中に地球の軌道が重なり、明け方がよく見えると予測されているようなので連日早起きして見ました。
10/21 5:10 3分間に3個確認
10/22 5:00 5分間に3個確認
10/23 5:15 5分間に2個確認
寒いので3個見えれば私の願いもかなえるかなと早々に家へはいりましたが快晴の夜空にはロマンを感じます丹波の朝は「オーさむい」!

丹波市在住 TOさんより


投稿者 : 道の駅あおがき 投稿日時: 2009-09-08 (1957 ヒット)

 

2009/9/8 青垣町稲土にて懐かしい風景に出会いました
今年の稲刈りも終わり天日干しの風景
稲木(いなき)を田んぼに組んで刈り取った稲を掛けて自然乾燥させます、稲刈機(コンバイン)で脱穀までして機械乾燥させることころがほとんどです。
手間のかかる昔ながらの風景は青垣でも珍しくなりました。

コンバイン刈り取りですが、もちろん新米ができましたので味わうこともできます。 青垣の地で育った風景を思い出しながら格別の風情をお楽しみください。

一度食べればわかる美味しさの秘密は盆地特有の昼夜温度差と加古川源流の岩清水のたまものです。

お申込み: 0795−87−2300  午前10時〜午後4時(火曜・定休日)

「道の駅あおがき」にて直販しております、お土産にお持ち帰りもできます。

おいしい青垣産コシヒカリを使っています「おいでなあおがき」でお食事もお楽しみお頂けます


投稿者 : 道の駅あおがき 投稿日時: 2009-07-03 (2904 ヒット)

「ホタル」
青垣町にはゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメホタルのいずれもが生息しています。遠阪川、稲土川沿いでは無数のホタルの光を楽しむことが出来ます。遠くは京阪神からの見学者もあるほどです。 
また近年注目されてきたヒメホタルが今出地区や桧倉の高源寺で見ることができます。ヒメホタルの発光パターンは10秒間に20回で、ストロボ的に発光するゲンジやヘイケとは全く異なり見間違うことはありません。生育は林の縁の湿った斜面です。メスは羽根が退化して飛ぶことが出来ません。


« 1 (2)
おいでなはれ
今日 54
昨日 64
総数 277545