投稿者 : 道の駅あおがき 投稿日時: 2009-08-10 (2005 ヒット)

綿の生産から製品に至る工程が体験できる「丹波布伝承館」

さっそく体験してみました。

綿繰(わたくり)、種をとりだします。種はもらって自宅で育てて見ましょう。

この手まわし糸よりはテレビで見たことがあるかもしれませんね。
実際に糸にしてみました、最初は太さが揃いませんが慣れると面白くなってきます。農閑期にどこの農家でも行われていた作業です。
写真の先生は説明しながら、どんどん出来上がっていきます。

機織(はたおり)りも体験できます。
実際には機織り機に糸をセットするほうが手間がかかることを教えてもらいました。
どれも根気と忍耐のいる仕事です。

道の駅あおがき 「おいでなあおがき」でお食事お土産を楽しんでください。隣の建物です


投稿者 : 道の駅あおがき 投稿日時: 2009-07-28 (6629 ヒット)

国登録有形文化財「蘆田家住宅」
 蘆田住宅は築180年、江戸後期に建てられた2階立ての茅葺き民家です。養蚕を営んだ家の造りで、現存しているのは但馬・丹波の一部に限られ、構造が文化的にも価値が高いことが証明され、丹波市第一号の登録有形文化財の指定を受けました。代々の庄屋を象徴するように山裾の一段高台に座しています。
歴史、文化、建築価値に富み、兵庫県の景観型重要建造物に選定されました。この住宅を保存活用できるよう「江古花園」という団体の積極的な支援をいただいています。

道の駅あおがき おいでな青垣にもお立ち寄りください、お食事お土産も揃っております


投稿者 : 道の駅あおがき 投稿日時: 2009-07-28 (3018 ヒット)

「手作りこんにゃく・まるちゃん」
 愛情を込めて、一つ一つ手で丸めた地元産こんにゃく芋で作った手作りこんにゃくの名です。自然にこだわり添加物など一切使用しておりません。機械で作った物とは違い形も一個一個違うのも手作りならではです。また、目でみても「手作り」を実感していただけます。
こんにゃくその物を味わえる食べ方として、お刺身をお勧めします。余分な物がなくこんにゃく本来の味が楽しめ、一口食べれば、懐かしいふるさとを思い出すおふくろの味が広がります。

販売所:兵庫県丹波市青垣町西芦田541

「道の駅あおがき」内。おいでなあおがき


投稿者 : 道の駅あおがき 投稿日時: 2009-07-28 (5130 ヒット)


 青垣いきものふれあいの里 

 青垣いきものふれあいの里は自然と私たちの生活の関わりに着いて考える施設です。 

 ビジターセンター展示場では「氷上回廊」「青垣の自然」「シカ」「岩石」があり「淡水魚」では二十種類の加古川水系の魚を飼育しています。

 二十六ヘクタールのフィールドには四季折々の自然観察が楽しめる散策路があります。 年間を通じて山野草展、淡水魚展、昆虫標本展、など特別展を実施して自然に関わる施設として利用できます。 

 休館日は月曜日(祝日の場合は翌日)入館料は無料です。


投稿者 : 道の駅あおがき 投稿日時: 2009-07-28 (4435 ヒット)


地元パラグライダースクール

   TAKパラグライダースクール http://www.tak.ne.jp/

   ア・ロールアウトパラグライダースクール http://www.rollout.jp/


« 1 ... 8 9 10 (11) 12 »
おいでなはれ
今日 127
昨日 91
総数 349435